ゼルティック

微笑

近年では、ダイエットに病院を利用する人が増えています。
そして、最新のダイエット方法として人気なのがゼルティックという施術です。
これは、別名クール・スカルプティングとも呼ばれています。
ゼルティックは、ダイエット大国であるアメリカで開発された痩身医療機器で、体外からの刺激で脂肪を凍らせ、脂肪細胞を破壊するというものです。脂肪は、身体の他の組織に比べて高い温度で凍ります。ですから、血管や神経に影響をあたえることのない温度で刺激を与えることで、脂肪だけを凍らせることが可能なのです。
凍った細胞は、新陳代謝によって体外に自然に排出されていきます。通常、2ヶ月から4ヶ月ほどかけて体外に排出されていくため、自然な形で痩せることができます。脂肪吸引やメソセラピーのような急激な変化は困るという人にも最適な方法だといえるでしょう。
また、皮膚を切ったり、手術をしたりという外科的な処置が必要ないため、身体への負担がほとんどありません。その点においても非常に優れたダイエット機器だといえます。

また、この方法を用いると、脂肪細胞自体を破壊するため、脂肪細胞の数を減らすことが可能です。そのため、食事制限によるダイエットでありがちなリバウンドの心配もありません。
安全性が高く、確実なダイエット効果を得られる方法として、ゼルティックを用いる病院が増えています。