メソセラピー

カルテを持つ女性

病院でのダイエットプログラムでよく用いられるのがメソセラピーです。
メソセラピーとは、脂肪溶解ダイエットのことです。皮下脂肪に脂肪溶解剤を注入することでダイエットを実現します。
メソセラピーの施術は、脂肪を分解・吸収しやすくさせる薬剤を、脂肪が厚くついている部位に直接細い医療用針で注射するため、部分やせに効果があるとされています。
施術にあたって、ほとんど痛みはないと言われています。脂肪吸引施術よりも痛みやリスクが少ないという点が評価され、今日の病院で広く行われている治療方法なのです。
また、効果に即効性があるというのもメリットとしてあげられます。

治療自体の時間も10分程度と短時間で済み、激しい運動や当日の入浴を控える以外には当日から日常生活を送ることが可能です。